まちあるきツアー

京島駅(集合場所)

八島花文化財団では、月に1度約2時間のまちるきツアーを開催しています。

戦前戦後から残る長屋群、アート作品、町工場や商店、シェアハウスなど、歩くコースはその時々のまちの様子次第で変わります。

職人さんやアーティストさん、趣味を楽しむおじいちゃんおばあちゃんに会えるかも?
地元の方、引っ越してきた方、新しい場所を探している方、遠くにお住まいの方も、ぜひ一度ご参加ください。

お申し込み

お申し込みはこちら(Peatix)から

まちあるきツアーの開催については、お問い合わせからご相談ください

詳細

集合場所
京島駅(元米屋)
墨田区京島3-60-5(Googlemap)
※鉄道の駅ではなく建物(町の駅)です

時間
13:00集合、15:00頃まで
※歩きやすく、脱ぎ履きしやすい靴推奨

定員
15名(先着順)
※最少催行人数:1名

参加費(当日現金支払い)
一般参加:2000円
紹介/学割参加:1000円
招待参加:無料
高校生以下:無料
※Peatix上でご選びいただくチケットは1種類です。申し込みを進めた先のフォームにて上記参加枠をお選びください。
※現金支払いのみの対応となってしまうので、お釣りが出ないようご用意いただけたら幸いです。

お問合わせ
info★yatsushimahana.com
※上記の「★」記号を「@」記号に置き換えて下さい

案内人
後藤大輝(八島花文化財団 代表理事)

<事務局からの紹介>後藤さんは、ライフワークのようにこのまちを案内している方です。後藤さんは愛知県のニュータウン出身で、大学で映画を学び、映像作品を撮るためにこの町に移り住んだのが2008年。建築家アーティストの友人と共に古い建物を改修して住みはじめました。建物を直しては引き渡すことを繰り返しているうちに、新たな担い手へと繋ぐことを繰り返し街の案内人に。まちの人の魅力に引き込まれ、古い建物の魅力に引き込まれ、この地で不動産事業をはじめるに至りました。2019年からは、街なか博覧会「すみだ向島EXPO」の実行委員会 代表も務めています。